プロフィール

りん

Author:りん
モラハラ母からモラハラを受けてる娘です。
現在、モラハラ後遺症により、うつ病PTSDで
療養しています。


フリーエリア


最近の記事


月別アーカイブ




突然の形ではじまった、モラハラ被害
ある日突然起きたモラハラ被害

訪問してくださる方にお願いとご注意があります。
お願いがあります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回もモラハラ母の、モラハラ行動を記録していきます。




先日体調を崩して、休んでいたんですが・・今日で2日目になります。

しかし、モラハラ母親には、自分以外の事はまったく関係ない事なので、人に対しての情がま薄いのです。

前回に、モラハラ加害者の特徴に掲載しましたが・・情が薄く、人の悲しみや苦しみをまったく理解できない人間だと説明しましたが・・

私が、実際に風邪を引いていても、形だけは親は心配してる形をとるだけであって、中身は、まったく心配してないということなのです。

そうして、風邪で弱ってる私を見つけると、モラハラ攻撃です。

偶然に部屋で鉢合わせたときに、寝苦しいので一時期起きていたんですが・・それを狙い、攻撃をしはじめました。

「 あの時起きたから、風邪がなおらないだ 」と冷たいいい方をして、まるで人が具合悪くてもまったく心配もしない口調で、昨日もその事をいい、更に、次の日までにしつこく同じ事をいうのです。

「あんたがおきてるから、熱がなおらないでしょ。アンタのせいよ」

と今日も同じ事を何度も言うのです。



ここで、いいたいのは、人の心配をまったくしてない情の薄さをいいたいのです。

自我を保つために、こうして、モラハラを行い、人を破壊して、自分が苦しまないように、私にモラハラを行うのです。


更に情の薄さを実感する出来事がありました。

薬を飲む関係で、どうしても食事をとらなくてはいけません。
ですから、おかゆを食べなくてはいけないのです。

モラハラ母は、 「 後で、食事をもっていくから、アンタは起きてこなくていい 」
といって・・しばらく待っていました。

しかし、食事は一向にきません。

おかゆなら、そんなに時間はかかるものではないのです。
しかし・・・40分しても一向にきません。お腹もすいていたし、そろそろ食べたいと思ったのにかかわらず、食事がこないので・・台所にいくと、おかゆをつけたガスコンロだけが、火をモラハラ母は消しただけで、まったく食事をもってきもしませんでした。



息子と今までのように、ギクシャクない関係を取り戻せたかと思うと、息子と雑談話をして、
こちらの事を一切忘れてるのか、または悪意なのか・・・曖昧な行動といった所なんですが・・

食事をもってきてもくれませんでした。


私は、この事は、悪意だと思っています。






何故なら、日ごろから人に対して冷たい人なので、人が具合悪くても、、苦しいだろうとか、人に対しての思いやりがまったくない情の薄い母親だったからです

今回は、このようなモラハラ攻撃を受けたので、日常日記として記載します。
今回の悪質なのも、悪意からのこのような事をしてる事です。
人に情も薄く、自分以外の人に興味もないので、人の悲しさや辛さを味わった事がないので、
私に対して、このような事ができて、具合悪いにしても、形だけ心配してる振りをしておきながら、実際口先と行動がかみ合いません。



心配してるなら、人を攻め立てたり、食事を忘れる事もありませんし、具合の心配するはずですが・・・まったく人の心配をしていませんでした。

口先だけの形だけの親ですから・・口だけいい事いって、行動は今回もかみ合いませんでした。嘘をついてるのが明白なのです。




今回の場合、、息子との問題も解決できたので、こうしてまた私に安心してモラハラができるなんだと思ったのかもしれません。

モラ母は、息子との仲に危機に達する時のみ、私を味方のように思い込み、息子との仲が回復すると、いつものモラハラを行うのが、いつもの事でした。

いわば、被害者を利用してるにしかすぎないのですが・・・。


また、逆のパターンに、モラハラ母が風邪でもひいた場合、一人で大騒ぎをしています。


モラハラ母親が風邪を引くと大騒ぎをする

これも、自分の事を認めて欲しいから自己主張ばかりをして、自分がいかに病で、苦しいのか
軽い風邪なのにかかわらず、家族全員に症状をいいはじめます。

そして、この風邪は、苦労がたたってのストレスであり、私は家庭のためにひたすら働いたという事を口実に賞賛されたい意識の現われから、軽い風邪ひけば、大騒ぎをして、家族から、
家庭を守り働いた事を口実にして風邪になったと自己主張を毎回行います。

大騒ぎをして、家族に騒いでもらい、遠目で人を観察してるのです。

実に奇妙な光景だと毎回思いますし、軽い風邪でさえ大騒ぎして、自己主張をはじめるので、毎回付き合う側の方が振り回されてしまい、疲れてしまいます。

まるで、大病でもしたかのような大騒ぎ振りなのです。
スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。